ロゴ日本の住宅地盤を守る会社 ビイック社長の思い

2018年01月09日目標設定ひとこと

 新しい年にあたって、目標を決められる人は多いと思います。その目標の立て方についてです。

 

 「今年の目標は英語を勉強する」或いは「本を読む」というものは目標にはなりません。英語を勉強するのであれば英検1級を取得するとか、本は毎月10冊読むなど、数値目標を設定すると良いと思います。

 

 フルマラソンのタイムを3時間以内とするのであれば、それを達成するための練習が必要です。しかしその42.195kmを10時間以内とするのであれば、そもそも練習する必要は無いでしょう。これでは目標とはなりません。挑戦しなければ、或いは、努力しなければ達成出来ないことが目標となります。

 

 一番単純な目標設定は、資格試験かと思います。その試験に合格するためにはしっかりと準備をする必要があります。試験に合格すればきちんと勉強が出来ていたことになりますし、不合格であるならば次回合格するためには何をするべきであるのか考えることが出来ます。

 

 毎年目標を立てるけれども、なかなか達成出来ないという人がいるのであれば、ぜひ数値目標を設定するようにしてみてください。その目標がクリア出来たときの達成感が楽しく、また嬉しく感じ、次の数値目標を考えることが楽しくなると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上へ戻る