ロゴ日本の住宅地盤を守る会社 ビイック社長の思い

2018年07月02日7月の標語「ニオイに御用心」標語

 梅雨も明け、これから本格的な暑さが到来します。この時期に気になることは「ニオイ」です。
 
 現在、社労士と会社の就業規則を作成しています。その中でハラスメントの話しもあり、ニオイが関係するスメルハラスメントもありました。自分では気にならならないから良い、では無く、他の人も気にならない状況が好ましいです。
 
 【ここからは私のニオイ対策の話しです】
 (1)脇汗対策
 以前、デオドラントを使用していましたが、2年程前からデオドラントを使用する度にでき物ができるようになりました。ゆえにデオドラントの使用を避けています。しかし、ニオイが気になるときにはフェイスシートで脇を拭くようにすると改善されることを実感しました。
 
 (2)体臭対策
 この時期は殆どシャワーで簡単に済ませがちです。しかし汗を落としているだけで体に付いている雑菌までは洗い流せてはいません。この状態で再び汗をかくととても「面白いニオイ」が発生します。しかし、石鹸とナイロンタオルなどを利用してきちんと体を洗うと、再び汗をかいてもその「面白いニオイ」が発生することはありません。ゆえに基本的には毎日、そうでなくても2日に一度は上記のように体を洗うようにして雑菌を落とすようにしています。
 
 以上、脇汗対策と体臭対策が皆さんのご参考になればと思います。その他、強い香水などの使用も配慮をお願いいたします。
 
 日本人は「人に迷惑をかけないように生きる」ことを躾されている民族だと思います。ニオイは目に見えないものですが、自分が他の人からしてもらいたいと思うことを他の人にも出来ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上へ戻る