ロゴ日本の住宅地盤を守る会社 ビイック社長の思い

カテゴリ標語

2016年09月09日9月の標語 「木を見て森を見ず」

 今月の標語はことわざである「木を見て森を見ず」です。 一部分のみに気が取られ、物事を全体的にとらえていないという譬えです。    中国にも「盲人模象」という同じようなことわざがあるそうです。十人の盲人が象を調査したところ・・・、   一人の盲人は象を扇子のような動物であると言いました。 この盲人は象の耳のことを伝えました。 また他の盲人は象を柱のような動物であると言いました。 この盲人は象の足のことを伝えました。 別…

続きを読む

2016年08月05日8月の標語「お客様に感謝の気持ちを表わす」

 人間の性格として普段行っている行動に慣れてくると、やがてそれが当たり前と思ってしまうことがあります。 健康のためにエクササイズをすることや、毎日3時間必ず勉強することなどは最初は大変であったとしても慣れてくるに従って楽しく行うことが出来ます。逆にそれをしない日があると何か落ち着かず、変な感じを受けるようにもなります。    毎月地盤調査の依頼をいただいているお客様があります。このようなお客様は当社にとって、とても大切な存在です。数…

続きを読む

2016年07月08日7月の標語「売上高強化月間」

 毎年、8月と1月は地盤調査件数が減少する時期です。8月は夏季休暇、1月は年末年始の影響でしょうか。おかげ様で、昨年8月は政策などにより地盤調査の受注を多くいただきました、ありがとうございます。しかし今年度は消費増税前の駆け込みなどが期待されていましたが増税延期となり、例年通り地盤調査件数が落ち込んでしまうのではないかと思っています。  そこで8月の受注を増やそうと「売上高強化月間」という標語にさせていただきました。 前回ご紹介さ…

続きを読む

2016年05月02日「今日できることを明日に延ばすな」

 今月の標語は読んで字のごとく、単純明快なことわざです。 今日するべきことを明日しようと先延ばしをしていると、翌日も同じことを繰り返してしまったり、その日に別の用事が入って、結局いつまで経っても何も出来ません。    普段の生活にそのようなことがあったとしても、業務においてはそうあるべきではありません。するべき業務がなかなか完成出来ずにいると、徐々にプレッシャーと成ると同時にいい加減にも成りがちです。お客様に関係している業務で…

続きを読む

2016年04月08日「目標を持つ人間になる」

大変生意気ですが、表題を今月の社内の標語とさせていただきました。 以下、社員の方にご案内をさせていただいた内容です。 --------------------------------------------------------------------- 目標を持つことはとても重要です。 人生においても何らかの目標を掲げて日々の生活をされていると思います。 そうでなければ、5年後10年後に何も得ていない状態のままとな…

続きを読む
上へ戻る