偏らないようにバランスを考える

私が普段意識していることがあります。それは、「偏らないようにバランスを考える」です。時間の使い方もそうですし、考え方も当てはまると思います。

時間について言えば、自分の趣味に関しては多くの時間を費やすけれども、家族と過ごす時間を全く取らないというのはとてもバランスが悪いですし、家族との信頼関係が希薄してしまいます。また考え方について言うと、私はキリスト教を信仰していますが、そちら側だけの考えでは無く、常識的な考え方もするように心がけています。

次期アメリカ大統領について、米国のマスメディアはFOXを除きクリントン候補ばかりを宣伝する放送が続いていたそうです。またCNNはクリントン候補のことを放送ばかりしていたこともあり、クリントン・ニュース・ネットワークと比喩されることもありました。日本のマスメディアも米国のニュースをコピペするような放送ばかりでした。報道は真実と公平性が重要にも関わらずです(因みに報道の自由度ランキング180カ国中、日本は72位だそうです http://ecodb.net/ranking/pfi.html)。

今年9月に安倍総理が国連において演説をしたのち、クリントン候補と会合を持ちましたがトランプ候補とは会合を持たずに帰国しました。次期アメリカ大統領はクリントン氏になると確信していたからでしょう。先週、トランプ氏が次期アメリカ大統領に当選し、安倍総理は急きょトランプ氏に祝福電話と17日に会合することを取り付けました。

「偏らないようにバランスを考える」、それほど難しいことでは無いように感じますが、如何でしょうか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ