共に働く人々

 当社の社員数は30名です。日本の人口12700万人のうち、働いている人口を約7000万人とすると社員30名が出会う確率は本当にわずかなものです。そして共に働いているということはその同じ時間を共有していると言えます。

 長い人生のうちで共に同じ時間を過ごす人々を心から大切にしたいと思います。一期一会の熟語に似たものを感じます。もっと社員の方たちに興味を持ち、コミュニケーションを持ちたいと思います。

 私は全くお酒が飲めませんので、飲み会というものの設定がありません。そのため積極的に話をする姿勢が必要です。このブログでもご紹介させていただきました東京都八王子市での試験棟計測は延べ2週間ほどありました。日替わりで計測者が代わっておりましたので、比較的社員の方と交わりを持つことが出来、楽しく計測を実施することが出来ました。

 昨日(9月1日)から女性1名が入社いたしました。共に働く確率を考えると一人一人の方の存在がとても大きく感じます。小さい会社ではありますが、お互いを気遣い、大切にしていけるそういう関係となっていきたいと思っております。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ