6月の標語 「5S活動の実施」

「5S活動の実施」
 
 昨年12月の社内標語では「整理・整頓」を掲げました。
今年も半分が過ぎようとしている今、意識を高めるために再度標語として取扱いしたいと思います。 
今回は「整理・整頓」の他に3項目追加して「5S活動」としたいと思います。
 
 「5S活動」とは、
——————————————————————————————-
   整理-必要、不必要とを分け、不必要の物を処分すること
   整頓-必要な物をいつでも取り出せる状態にすること
   清掃-常に清掃し、不具合箇所があれば正常にすること
   清潔-きれいな状態を保つこと
     躾  -整理・整頓・清掃・清潔を常に心がけること
——————————————————————————————-
                                                                               です。
 
 誰でも汚い状態よりもきれいな状態の方が好まれます。
「5S活動」を実施していくことで、気持ちの良い環境をつくることが出来ます。仕事の効率も上がりますし、他人からの信頼を得ることも出来ます。また怪我を減らし、安全を保つことも出来ます。
 
 これから5S活動を皆で習慣付け、どなたが来社されても「ビイック社はいつも小奇麗で、きちんとしている」と言われるようにしたいと思います。何故ならば、社内の小奇麗さが私たちの仕事ぶりを証明する ”物差し” となるからです。
 
 計画的に実施しなければ長続きしませんので、毎日10~15分の「5S活動」をするようにします。各人がこの「5S活動」を業務の一環として実施することが出来るよう進めていくようにします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ