友人・知人をリクルート出来る会社に

先日、あるハウスメーカーで住宅を建築した方がこのように話していました。「私たちを担当した営業マンは自分たちが販売している住宅に住んでいないにも関わらず、その住宅が高性能であることを一生懸命説明していました。人に薦めるならまず自分たちが率先して販売している住宅に住むべきじゃないか」と。私もそのように思います。

 

以前、私は「地盤保証商品」を提供する地盤保証会社に所属していました。地盤保証とは住宅が不同沈下したときに、建物の沈下修正工事を約束している商品です。自分が取り扱う地盤保証商品を友人・知人に紹介したいかと考えると紹介したくない状況でした。理由は、翌年の損保会社へ支払う保険料が上がることを避けるために、実際に不同沈下が発生した際に住宅所有者や工務店ご担当者に対して厳しい対応をしていたからです。紹介しても決して満足を得られる対応をしていなかったからです。

 

今のビイックはどうでしょうか。お客様から感謝される仕事をするにはまず自分たちが楽しみ、やりがいのある仕事をしなければいけません。自分たちの心が満たされていなければ到底お客様の心を満たすことは出来ません。社員の一人一人が喜びを持って働ける会社でなければいけません。そして社員の方々が自分の友人・知人をこのビイックにリクルート出来るような会社となるようにします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ