「今日できることを明日に延ばすな」

 今月の標語は読んで字のごとく、単純明快なことわざです。
今日するべきことを明日しようと先延ばしをしていると、翌日も同じことを繰り返してしまったり、その日に別の用事が入って、結局いつまで経っても何も出来ません。
 

 普段の生活にそのようなことがあったとしても、業務においてはそうあるべきではありません。するべき業務がなかなか完成出来ずにいると、徐々にプレッシャーと成ると同時にいい加減にも成りがちです。お客様に関係している業務であれば、信頼関係にも影響してきます。

「今日できることを明日に延ばすな」を達成するには、絶対にやり遂げるという強い決心が必要です。 人に与えられている時間には限りがありますので、上手にその時間をコントロールしていかないといけません。私は既に人生を折り返ししている年齢ですから、必要なことと不要なことをしっかりと見極めて行動していこうと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ