3月の標語「今期中に出来ることを先にのばすな」

 「今日出来ることを明日にのばすな」と言いますが、今期中に決めたことは今期中に完了するようにします。

 

 計画を立てるということはとても重要です。決めた目標を達成するには絶対に計画が必要だからです。漠然と行動していては目標を達成することはありません。そしてその計画に最も必要なことは期限です。物ごとには必ず期限があります。賞味期限や申込期限など、「期限=価値」であるからです。

 

 期限をしっかり設定して、その月ごと、その週ごと、その日ごとのするべきことを決めて実行するときにその期限までに目標を達成することが可能となります。しかしするべきことを実行していないならば当然その目標をその期限までに達成することが出来ず、結果としてその期限を先延ばしにしてしまいます。

 

 私は以前、「ITパスポート」というオンデマンド試験を受験しました。オンデマンド試験とは自分が受験日を決めて受験をする試験で、試験時間終了後、直ちに合否が分かる試験でした。自分が決めた受験日に合格する自信がありませんでしたので、私がとった行動は受験を先延ばしにし、予定より1日遅らせて受験をしようと考えました。そして次の日に1日、また1日と延期を続けしてしまい、これではいつまで経っても受験しないと感じ、1週間後に絶対受験をしようと申込を完了し、自分を追い込んでいきました。

 

 ある意味、期限を設けることは自分に対するコミットと言えます。自分自身をしっかりと管理出来なければ、するべきことがいつも先延ばしになり目標が達成出来ません。そのような傾向とならないようにストイックになるように意識付けをしていきたいと思います。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ