10月の標語「世の中、バランスが大切です」

 世の中に大切なことはいくつがありますが、私の人生で学んだことをシェアしたいと思います。それは何にでも「バランスが大切」ということです。

仕事をバリバリこなすことは素晴らしいです。どの人もそのように思っていると思います。努力すればするほど効果も実感出来、楽しさを感じることでしょう。それを否定するわけではありませんが、仕事を一生懸命すると同時に趣味を持ったり、遊びを一生懸命することも大切です。

趣味や遊びをすることは大切ですが、そればかりに自分の時間を費やしてもいけません。家族や大切な人と一緒に過ごす時間も大切です。また共働きの方は担当する家事のバランスが大切なことは熟知しているかと思います。

そしてお金も同様です。趣味や遊びに多くのお金を使ってしまうと、普段の生活に支障をきたします。これらのことについては本当にバランスが大切です。宗教を信じている人もそうです。自分の信仰だけに偏り過ぎていたり、同じ信仰を持つ人だけしか交流しないのであれば大問題です。

私たちには普段の生活もあります。世の中においてバランスの良い生活をすることは大切です。会社にとって大切なことは顧客目線であることです。お客さんに満足をしてもらえることがリピートとなり、ご紹介へとつながっていきます。しかし、社外であるお客さんだけに目を向けていれば良いということてもありません。
社内にいる社員さんのことも同じように大切にする必要があります。その人たちが満足でなければ、お客さんに満足を提供することが出来ないからです。

どちらかが大切ということでは無く、どちらも大切です。世の中、自分と気の合う人もいれば、そうで無い人もいます。人は自分と同意見を持つ人に対しては好印象を持ち、そうでない人に対しては好印象を持たない性質があります。
十人十色というように自分とは生い立ちや、バックグランド、また価値観の違いを持った人は多くいます。そこでお互いを理解しあうためにコミュニケーションが大切となります。

「狭く深く」だけで無く、「広く浅く」ということも時にはあるでしょう。何にでもバランスが大切です。

今月の標語として紹介しましたが、生きていく人生の中で、何にでも「バランスが大切」ということをいつも気にしてもらえればと考えます。自分が今どのような状況であるのか、どのようなバランスの生活をしているのかを吟味することはとても大切なことですし、あなたの人生を豊かなものにすると思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ