試験棟建築、順調です!

shikentou_01

 以前、このブログでご紹介をさせていただきました八王子の試験棟は順調に建築されています。6月10日(金)に試験棟の下見と打合せを行いました。現在は写真のような状況となっています。

 1階床面積は6畳間で、総2階建てとなっています。手前に見える鉄骨は、この試験棟をジャッキによって加力するための架台です。試験棟を壊してしまってはいけませんので、1~2cm以内の弾性域内加力を実施する予定です。またロードセルと変位計を用いて計測記録をします。

 梅雨明け頃から本格的に計測を実施していく予定です。一番暑い時期になりますが、耐震補強を行った住宅が今後の地震に対しても十分に対応出来るようにしっかりとデータ収集をしていきます。またこの試験棟の計測結果が、熊本の復興に少しでもお役に立てるようにしていきたいと考えております。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ