ロゴ日本の住宅地盤を守る会社 ビイック社長の思い

カテゴリ標語

2020年05月14日4月・5月の標語「環境変化に対して柔軟な考え方をする」

 コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、日本政府より緊急事態宣言が出されました。近年の日本国に疫病が蔓延したことがありません。従いましてどのように防疫をするべきであるのか、日本政府も方針が定まらない中、対策を講じているようです。    また東京オリンピック開催中における交通緩和のために「2020TDM推進プロジェクト」があり、通勤ラッシュ時の人混みに加えて、オリンピック選手の移動や観戦者の移動が重なるためにその緩和対策の1つとして…

続きを読む

2020年03月02日3月の標語 「資格取得のススメ」

 資格は個人に帰属するものであり、一生涯維持するものとなります。資格取得のために学んだことが業務で発揮出来ることを期待しています。従いまして会社としましては、業務に関係する資格を取得するときに資格手当を支払うことにしています。知識を増やすことで、幅の広い、奥行きのある、深い仕事が出来ると思います。    昨年、新たに下記資格を取得された社員は3名です。 ・調査部門住宅地盤技士   1名 ・調査部門住宅地盤主任技士 2名 &nb…

続きを読む

2020年02月03日2月の標語 外出から戻ったら、「うがい・手洗い・鼻うがい」を実施する

 毎年この時期は、風邪やインフルエンザが蔓延します。加えて、今年はコロナウイルスも発生し、特に健康に留意する必要があります。中国の1000万人都市である武漢市が閉鎖されて、日本では早1週間でマスクが売り切れ状態となりました。ただマスクだけでも十分では無いとのことでしたので、頻繁に「うがい・手洗い・鼻うがい」を実施して対処するようにします。特に外出から戻ったら必ず実行するようにします。    私は一年を通して「うがい・手洗い…

続きを読む

2020年01月06日1月の標語「全てのことに感謝する」

 新年あけましておめでとうございます  本年も何卒よろしくお願い申し上げます    1月の標語は「全てのことに感謝する」としました。仕事初めとなる前日の1月5日(日)に、「明日から仕事かー」っと思われた方がおられると思います。実際、私自身もそのように思った一人であります。しかし、この思いは今自分に与えられている環境や状況を全く感謝していないと感じました。    私の周りには体調を崩し会社を休んで長期休養…

続きを読む

2019年12月02日12月の標語「ノーペイン、ノーゲイン (NO PAIN, NO GAIN)」

「ノーペイン・ノーゲイン」は英語の諺で、「痛み無くして、得るもの無し」、「労力無くして、得るもの無し」と言えます。私はこの諺を26歳のときに知り合いから教えてもらいました。当時、なかなか度胸が無くて諦めていた自分に、その友人の一言で勇気が沸いてきて、自分自身を震え立たせていったことを記憶しています。    それ以来、大変なことがあっても、あまり気の進まないことがあっても、また苦手な人前で話すことであるときも、いつも前…

続きを読む
上へ戻る