表面波探査法

東京都 建築会社B社様

物件によって調査方法を使い分けるのが得

弊社は、地盤調査を依頼する前に必ずビイックさんに改良工事判定になりそうか確認します。改良工事となる可能性が低いという回答が多いですが、改良工事判定になってしまいそうな場合は正直に教えてくれます。それを社内で精査して地盤調査を依頼しています。改良工事になりそうな時はスウェーデン式サウンディングで調査を行いますが表面波探査法で依頼をすることがほとんどです。物件によって調査方法を使い分けるのが得ですね。