ひるあんどん

message_kansensyou_doctor
地震

2020.05.18テレワークの利点、欠点

不要不急の外出自粛、テレワークを実施し始めてから筆者は休日を含めて一か月になります。 この間、食料品の買い出しとテレワーク用消耗品の買い出し、医療機関の受診以外では外出しない日々が続いています。 自宅で過ごしている間に、枝の剪定を行って暑さなどで体調が悪くなることもありましたし、振り込め詐欺であろう電話を受けたこともありました(同居家族が高齢の母親であるため、たまにあります)。 通勤に要する時間がない分、体は楽をしています。 一…

続きを読む
telworkman01_09
地震

2020.04.21テレワークになりました

コロナウィルスという名前を聞かない日がなくなってしばし経ちます。 筆者もテレワークでの勤務となって自宅にいます。 皆様も外出自粛などで、大変な時間を過ごしておられると思います。 そんな中、4月20日午前5時半過ぎに宮城県沖でM6.1の地震がありました。 最大震度は4で被害がなかったからよかったですが、こうしたコロナウィルスという災害に見舞われている最中に別の災害が発生したらどうなるのだろう、と考えてしまいます。 被害妄想、と笑…

続きを読む
CIMG0010
地盤学会

2020.04.07ちょっと変わった工事方法

建物を建てる時に、建てる場所の地盤が軟らかいと、建てた建物の重さに耐えられなくなって沈下してしまうことがあります。 このようなことを防ぐために地盤を硬くする工事を行うことを地盤改良工事、地盤対策工事などと呼びます。 関東平野や大阪平野のように河川が多く、海を埋め立てた場所が多いところには、こうした工事を行わないと大型のビルどころか、戸建て住宅でも沈下するような場所があります。 このため、地盤の沈下などが起こらないように建物を建てる…

続きを読む
tsunami_nigeru
地震

2020.03.239年が経過しました

2011年3月11日から9年が経過しました。 東日本大震災で被災された皆様のご心痛にお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とそのご家族に心よりお見舞い申し上げます。 9年が経過し、被災地では様々なことが変化しました。 一方で、喫緊の課題とされている南海トラフの巨大地震や首都圏直下型地震などについては、案外進んでいないと感じています。 南海トラフの地震は、活動する範囲の違いによって被災するエリアが異なっていることはありま…

続きを読む
地域防災web
地盤地震耐震

2020.03.06防災webの紹介

国立研究開発法人 防災科学技術研究所という国の機関があります。 あまりなじみのない機関かもしれませんが、地盤の揺れやすさや地震の発生確率など地震をはじめとする災害に関する研究と防災に関する研究をしています。 筆者などは、ここから公表されている資料を有効に活用させていただいています。 この防災科研のサイトに「地域防災web」というページがあります。各市町村ごとの自然・社会特性や災害の危険性などを閲覧することができます。 その中には…

続きを読む
上へ戻る